ネットカフェ 未分類

快活クラブのオープンシート料金は?コンセントやバソコンは使える?

快活クラブのオープンシートが使いやすくてお得なのをご存知でしょうか?

快活クラブのオープンシートは、料金も安い上に清潔感もあるので、充実した時間を過ごすことができますよ。

 

そんな快活クラブのオープンシートの料金設定やお得なモーニングなどの食事についてご紹介していきます。

また、漫画喫茶にあると便利なコンセントやパソコンなどの情報もお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

快活クラブのオープンシートの料金

快活クラブのオープンシートの料金は安くてコスパが優秀といわれていますが、実際のところはどうなのでしょうか?

快活クラブでは、利用時間や曜日によって料金設定が細かく変動します。

 

たとえば、快活クラブのオープンシートでは,

  • 初めの30分間の利用が206円(10分延長ごとにプラス51円)
  • 2時間経過後は、「2時間パック(515円)」に切り替わる
  • さらに、4時間パックは926円
  • 6時間パックだと1,234円

このように利用時間が長ければ長いほど、お得な料金設定に変わっていくのが快活クラブのオープンシートの特徴です。

 

6時間パックの場合は、1時間あたり200円程度の料金で利用することができます。

最初の30分間が同じくらいの料金なので、倍以上お得なのが分かりますね!

 

ただし、土日・祝日などの休日に快活クラブのオープンシートを利用する場合は、プラスで103円がかかってしまいます。

しかし、それでも中途半端に1時間半利用したり、3時間利用するのならば、初めからお得なパック料金狙いで利用時間を決めるのがおすすめといえるでしょう。

 

また、快活クラブでは以前、席料金の値上げがありました。

全体的に快活クラブの利用料金が値上がりしてしまったため、なおのこと安い値段のオープンシートの需要が高まっています!

 

それに、快活クラブのオープンシートを利用してみたら、案外リラックスできるし、使い勝手が良いということで再度注目されているんです。

そのほか、快活クラブのオープンシートでは会員登録をせずに利用できるのもポイントですね。

 

オープンシート以外の席を利用する場合は、あらかじめ会員登録が必要です。

そのため、席の利用料金とは別に360円を徴収されます。

 

快活クラブの料金設定はもともと安いですが、こういったところで料金が発生するのはちょっと悲しいですよね…。

しかし、快活クラブのオープンシートならば、こういった会員登録料金なしで利用できるので、ちょっとしたスキマ時間などにも使いやすいですよ。

快活クラブのオープンシートのコンセント・パソコン情報

オープンシートというと、どうしても不便なイメージをもってしまっているかもしれませんね。

その代表例としては、スマホ充電ができるコンセントがないのでは…といった不便さが挙げられます。

 

しかし、快活クラブのオープンシートではスマホ充電に便利なコンセントが使い放題です!

長時間パックを利用しようと思うと、スマホ充電ができるコンセントは必須ですよね。

 

こういった細かい配慮も、快活クラブのオープンシートが人気の理由といえるでしょう。

また、快活クラブのオープンシートでは、パソコンが自由に使える席もあります。

このように、快活クラブのオープンシートでは、パソコンが使える席かどうかを選ぶことができますよ。

また、パソコン無しのオープンシートでもコンセントのほか、USBケーブルも利用することができます。

 

そのため、快活クラブのオープンシートでは持参したパソコンを利用することも可能です。

快活クラブのオープンシートでは、コミックを読んだりするほか、パソコンで仕事をすることもできるんですね。

 

安い料金設定で、ここまで使い勝手が良いとコスパ優秀といわれるのも納得がいきますね。

ただし、快活クラブでは、喫煙できるスペースは限られています。

 

快活クラブのオープンシートは喫煙不可のところが多いので注意しましょう。

快活クラブのオープンシートの食事やモーニング

快活クラブのオープンシートでは、モーニングなどの食事も利用することができます。

特に、無料で食べ放題のモーニングがとても人気です。

 

快活クラブのオープンシートで利用できるモーニングは、パンやポテトフライを好きなだけ・無料で食べることができるのが嬉しいですね。

また、快活クラブのオープンシートでは、朝カレーや朝うどんなどの食事も利用することができます。

 

 

そのほか、ランチや快活クラブらしいネーミングのがっつり系食事メニューも充実していますよ。

快活クラブの食事やモーニングについて、さらに詳しく知りたい方はこちらからどうぞ>>>

http://kaikatsu.jp/food/index.html

快活クラブのオープンシートは危ないって本当?

快活クラブのオープンシートは危ないという噂もありますが、実際のところはどうなのでしょうか?

実は、快活クラブのオープンシートは、カフェ席のようなイメージです。

 

そのため、長時間パックなどを利用しているとどうしてもトイレやドリンクバー利用で席を立つことがありますよね。

そんな時に、面倒だからといって貴重品を置きっ放しにしてしまうこともあります。

 

しかし、快活クラブのオープンシートは個室とは違います。

ですから、どうしても貴重品を残して席を立つと危ないのは確かです。

 

ちょっと面倒ではありますが、快活クラブのオープンシート利用の際は、席を立つ際は貴重品を置きっ放しにしないようにしましょう。

それによって、快活クラブのオープンシートで危ない目にあうことはありませんよ。

 

そのほか、快活クラブでは便利でお得なアプリも用意されています。

快活クラブのアプリでは、

  • 会員証代わりに使える
  • お得なクーポンをゲットできる
  • 空席を確認できる
  • 店舗検索ができる

などのお得で便利な機能がたくさんありますので、ぜひ利用してみてくださいね。

iOSデバイスの方はこちらからどうぞ>>>

http://info.kaikatsu.jp/mobile-app/index.html

アンドロイドの方はこちらからどうぞ>>>

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.kaikatsu.official

 

快活クラブのオープンシートについて、さらに詳しく知りたい方はこちらからどうぞ>>>

http://kaikatsu.jp/guide/introduction.html

-ネットカフェ, 未分類

Copyright© いんふぉ埼玉 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.